【EXIT戦略】会社売却こそお金持ちになる唯一の方法 1/3

どうもNaokingです。いや~ちょっと先週はさぼってしまいました。どうもYoutuberのヒカルさんとのカードバトルとか興味ないし・・っておもってたら腰が重くなってしまいました

てことで今回はお金持ちになる方法がテーマです。
前回の『金持ち父さん貧乏父さん』から中田さんだいぶ感化されてますよね。
お金にまつわる話が多くなると、どうしても世の中からのイメージが悪くなるのでBlogでまとめるか悩みましたが、せっかくなので

【エクストリーム お金の授業】

会社売却編!!です・・おいおいまだ起業もしてないよというコメントが早速ありそうですが、これが『唯一のお金持ちになる方法』のようです

最初にも少し触れましたが、お金の話=胡散臭いと感じてしまうことが日本の教育のミスでありマネーリテラシーが無いという事になるようです。

今回参考にした本はこちら

『会社は伸びている時に売りなさい』

少し前回【金持ち父さん貧乏父さん】の振り返りから

・従業員 専門家:お金持ちになれません
・経営者 投資家:お金持ちになれる

投資家が最もお金持ちになる職業だが、従業員から一足飛びに成功する投資家になることはできません


知識が無い、言葉が分からないのに対応することは不可能なわけです。なのでまずは会社を作って経営者になり言葉を学べという事です

では会社経営に必要なものは??
・マーケティング力?
・ITスキル?
・ファイナンス力?
全く違いますEXIT戦略=ゴール設定となります。
上記の個別スキルは雇えば解決しますので個別に知識がある分には良いですが、その知見があるから成功するわけではありません。

では起業のゴールは何でしょうか?
答えは3つです

  • IPO:新規公開株 上場する事
  • 継承:親から譲り受ける M&A(合併&買収)
  • 廃業:やめることですね

IPOは非常に厳しい条件があり難しいようです 
年間80社にも満たないのでここをゴールにするのはやめておきましょう

つまりM&A(会社売却、企業譲渡)をゴールにすることがお金持ちになる為の方法になります。

なんか買収された~って聞くとされた側は経営状況が良くなかったのかな?と心配になりますよね。

それこそが間違い!!
ではM&Aによるお金持ちになる方法を引き続き学んでいきましょう

ではまた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です