20代後半に訪れた出会い

Hatena Blogのアカウントを取得してから、はや2年

なんとまったくBlogを書いてないという恐ろしい状況だったわけですが

ようやく重い腰をあげてOutputをしていこうかと思ってます。

プロフィールにも書いてますが、関西圏で仕事をするうえで、そこそこ上手い事、人生を渡ってきてると自負しているのですが、

20代後半

関西に帰って来た時に出会った1冊の本のおかげで今の自分があるのだとおもっています

悩める地方サラリーマンの方々にぜひこの情報を共有できればな・・というのがBlogの始まりだったわけで、2年ぶり・・の初投稿は本のご紹介。

当時関西に戻ってくるも新規アカウント発掘の担当であった僕は、正直時間を持て余してました。

その日もAMのアポイントを終えて午後に予定もなく

大阪のアバンザにある本屋に立ち寄った事が自分の運命を変えるターニングポイントになったのかなと思ってます

その本とは、こちら!!

「あれ、もう30?」というアナタが結果を出せる本

ちょうど年齢もキャッチーなタイミングだったのと新規開拓の営業って結構疲弊すること多いので(東京からの転勤の時には仕事あるっていってたのに~ってのも含めて)

何気に取ったこの本に衝撃を受けました。(40歳になった今でもたまに読んでます)

せっかくなんでこの本から抜粋した心がけてる言葉を共有

・考えが変われば行動が変わり、行動が変われば結果が変わり、結果が変われば人生が変わる。

・TY(とりあえずやってみる)営業になる、TYはとりあえずやるからとことんやるに変わるタイミングがある!!

・仕事そのものに面白さはない、その取り組み方によって面白くなるので

・恥ずかしいから行動しないというけれど、他人は自分が思っているほどその人の行動を気にしていない。

・リセットボタンは押してよい(仕事をミスっても殺されはしないのでチャレンジすべき)

どうでしょう、結構心打つ言葉だったりしませんか??

実はメモって持っているこの本の格言はもっとたくさんあります。

2010年の本なんで中古とか図書館などコストかけずに読むこともできると思いますが、興味を持たれたのであれば是非、読んでみてください。

こんな形で地方でITリーマンやってる中で過去に感じたこと、今感じてる事をUPしていこうかなと思ってます。

ではまた!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です